前へ
次へ

初めて不動産業者でお部屋を決めた時のこと

私は結婚するまで実家暮らしだったこともあって、結婚するまで不動産業者に行ったことはありませんでした。
結婚することが決まった時初めて実家を出ることになり、新居を探すことになりました。
その時が初めて不動産業者に行ったのが初めてです。
最初のうちそれほど新居に関して具体的な希望がありませんでした。
ただ、二人とも電車通勤で仕事をしていたため、漠然と駅から近いほうが良いこと、近くにスーパーなどの買い物が出来るお店があることなどが希望でした。
そういった条件を元にして、不動産業者に希望を出して、良さそうな物件をいくつか出してもらいました。
一つ一つ間取りをチェックし、これなら良いかな、という物件を4から5つくらいにピックアップして、その一つ一つの物件を見に行きました。
内見すると、間取りだけではわからないようなこともわかるので、やはり実際に見に行ってみないとその物件が自分の希望に合うかどうかはわからないなと実感しました。

Page Top